麒麟淡麗<生>キリンビール

記念すべき第1回の紹介はこれ。やっぱりか、というところです。
麒麟淡麗<生>」を飲んでみました。というか、これまで普段飲んでいたのがこれです。

KIRIN_麒麟淡麗<生>

原材料は「麦芽・ホップ・大麦・米・コーン・スターチ・糖類」で、アルコール度数は5.5%です。
発泡酒を飲むとどれも、味が薄い・苦みが足りないなど「どこか物足りないビール」と感じるのが正直なところです。そんな中でも麒麟淡麗<生>はとてもよくまとまっています。味の濃さや苦味についてもしっかりしていて、もう少しの味の濃さ・もう少しの苦味・もう少しの飲みごたえがあれば、ほとんどビールといってもよいんではないでしょうか。

なにより素晴らしいのが、「たいていどこでも売っている」ところ。タバコに例えるなら、ずばりマイルドセブン。量販店でまとめ買いをする人は別にして、自分のように毎日帰りがけにコンビニでその日の発泡酒を買って帰る人間にとって、買うのに困らない麒麟淡麗<生>はとてもありがたい存在です。

正直、「もうこれでいいじゃん」という気がしなくもないですが、もっとおいしい、自分にあう発泡酒があるかもしれません。これからもいろいろと飲んでいきたいと思います。